アンナ

メニュー

・プロフィール
・基本性能
・キャラクターカラー
・コマンドリスト
・技解説
・フレーム
・コンボ
・対戦動画
・基本戦法・ネタ関連


anna.png

プロフィール

名前アンナ
出展作品月光のカルネヴァーレ
CV雅姫乃
プロフィールゴミ捨て場に捨てられていた記憶喪失の自動機械人形(オートマタ)。機械でありながら物覚えが悪く、マイペースでトロいが憎めない性格。戦闘時は羽状に広がるヴェーニアという銀杭を使用する。

基本性能

遠距離は飛び道具でけん制し、近距離ではホバーダッシュと中段の飛び道具で崩しを狙う。距離を問わず、戦えるキャラクターだが、機動力は若干低め。相手に攻められても、ノーゲージの無敵技を持つため拒否することも可能。

キャラクターカラー

anna01.jpg
anna02.jpg
anna03.jpg
anna04.jpg
01020304
anna05.jpg
anna06.jpg
anna07.jpg
anna08.jpg
05060708
anna09.jpg
anna10.jpg
--
0910--

コマンドリスト

必殺技
フォデレタメ+攻撃
フォデレタメ+攻撃
フォデレ(空中で)+攻撃
セクティオ+攻撃
レメディウム(空中可)+攻撃
超必殺技
ルケーレ
※パワーゲージ1消費(空中可)
+A+B
セミナーレ
※パワーゲージ1消費(空中可)
+A+B
セクティオ・アウレア
※パワーゲージ1消費
+A+B
リーサルブレイズ
ダンツァ・マカブラ
※パワーゲージ3消費
+B+C

技解説

通常技

通常技

立ちA

リーチは長いが打点が高いため姿勢の低い相手には当てにくい。かといって上方向に向いてるわけでもないので、対空にも使いづらい。コンボの中継や空中ガードの相手に対して使用する。 

立ちB(近距離)

発生が早そうな膝蹴り。6Aにつなげられ、地上から相手を浮かせるコンボにいける中継技となる。 

立ちB(遠距離)

アンナの技の中ではリーチのある部類に入り、判定も強いのだが続く技がほとんどないため牽制用。ヒットしたら立ちCからサポートを呼んでコンボにしたい。ジャンプキャンセル可能。 

立ちC

前方にナイフをたくさん投げる通常技。必殺技のように相手の体力を削ることができる。ボタン長押しでさらにたくさん投げる。ジャンプキャンセル不可な点には注意。 

6A(前入れA)

上半身無敵の対空技。リーチはやや短いが、前方上部から後ろ側までナイフを振り回すため、対空としては優秀。めくりも落とす。ヒット時は相手が若干吹っ飛ぶ時間があるので、追撃の猶予がある。ヒット時は相手を浮かすことができる。ジャンプキャンセルも可能。後ろタメのフォデレが暴発する恐れがあるので、使う場合はレバーをニュートラルに戻そう。 

立ちE

非常にリーチのあるヘビィアタックだが、何からもつながらない。ヒットすれば壁やられとなる。キャンセルは可能なので、ヒット時はフォデレなどで攻めを継続しよう。 

しゃがみA

下段ではないため、ホバーダッシュからの択には使えない。発生は早いので、浅めに飛び込み技が当たった場合や、暴れやバニシングガード反撃などに。 

しゃがみB

こちらは下段。姿勢が一瞬少し低くなるので、打点の高い技を潜ることもできる。下段のコンボルートの始動となる重要な技であるが、単発ヒット確認は難しいため、立ちCや足払いまで入れ込む形となる。 

しゃがみC

立ちCを斜め上に向かって放つ技。必殺技キャンセルは可能だが、ジャンプキャンセルは不可であるため地上にいる相手には使いにくい。射撃をかいくぐってくる相手に使うことがある、程度。これを使うなら各種フォデレを使ったほうがいいと思う。 

しゃがみE(足払い)

発生は遅いがアンナの中ではリーチがある技で下段のため頼らざるをえない。姿勢も低いため一部の技を潜ることが可能。ガードされた場合、基本的にどの必殺技でキャンセルしても反撃をもらうので、ガードされていたら何もしないようにしたい。 

ジャンプA

発生が一番早く、ホバーダッシュから出すにはまずこの技。ここからジャンプCもつながるので、入れ込んでいてもよい。わずかにめくり性能がある。 

ジャンプB

やや出の遅い下方向に向いた攻撃。先端を当てるように使えば相手の対空技を潰しやすい。ジャンプキャンセル可能。 

ジャンプC

各種Cボタン技と同じく、ナイフをたくさん投げる技。長押しでナイフの数が増える。J2Cで同様に斜め下方向に向けてナイフを投げる。 

ジャンプE

ヒットすると相手を叩き付ける。発生は遅めだが、めくり判定はかなり広いため、出しきれるタイミングであれば強い。叩きつけからはフォデレをからめた起き攻めが見込める。 

必殺技

必殺技

フォデレ(タメ+攻撃版)

4本のナイフを前方から斜め上方に投げる。A版は下から順番にナイフを投げ、B版は上から、C版はB版>C版といった順番で計8本のナイフを投げる。

フォデレ(タメ+攻撃版)

中段判定のナイフを4本投げる。上方に投げてからナイフが落下して攻撃するため、ナイフでプレッシャーをかけつつ本体で攻めることができる。A版、B版、C版とナイフの落下点が少しずつ遠くなる。

フォデレ(空中で+攻撃版)

空中から前方に向けてナイフを4本投げる。A版はやや斜め上、B版は前方、C版は斜め下の方向に向けて投げつける。

セクティオ

回転しながら頭突きのような攻撃を繰り出し、落下時にナイフで切りつける二段攻撃。無敵時間が設定されているが、発生と同時あたりに切れてしまうので対空などにはやや使い辛い。A<B<Cの順に横への移動距離が伸びる。

レメディウム(空中可)

アンナの周りにナイフの盾のようなものを展開する当て身必殺技。飛び道具を当て身で取った場合には弾速の早いナイフが発生し、打撃を当て身で取った場合はアンナ自身が斜め後ろ後方に移動し距離を取る。A<B<Cの順に当て身の持続時間が伸びる。

超必殺技

超必殺技

ルケーレ

前方方向にナイフを大量に発生させる。コンボのつなぎやよりダメージを奪いたい時に使用する。

セミナーレ

アンナを中心に放射状にナイフを発生させる。ルケーレと違い一定方向では無いため、多くのナイフを当て難いが近距離時のコンボなどではより多くのダメージを奪える。

セクティオ・アウレア

セクティオの強化版となる超必殺技。無敵時間が伸びており、ヒット時には追撃が可能。

ヴァリアブルラッシュ

ヴァリアブルラッシュ
無敵付きの突進攻撃で始動する、壁たたきつけにしその後ラッシュ攻撃を行う2ゲージ技、突進をバニシングガードされた場合でもキャンセル行動可能。

A連打 ダメージ重視、ダウンにはさせるものの〆の状況としては有利が他のラッシュに比べるとややイマイチ。倒しきりに。
B連打 打ち上げたあと自動的に追尾しそこから空中コンボに持っていける。
C連打 ナイフのみを使ったラッシュで壁叩きつけ後ナイフを上空に放つとともに相手を打ち上げる、ナイフはしばらくするとほぼ画面全範囲に降り注ぐ。打ち上げ後追尾などはしないが2ため8フォデレやサポート呼び出しなどでコンボやセットプレイを行うことが可能。

リーサルブレイズ

リーサルブレイズ

ダンツァ・マカブラ

レメディウムのようにアンナの周りにナイフを盾状に展開する当て身のリーサルブレイズ。当て身成立後は、ナイフを前方に射出→ガード不能の突進攻撃と派生し、突進攻撃ヒット時に専用の演出に移行する。

フレーム

※個人調べなのでズレてる可能性あり。参考程度に…
 暗転する技は暗転までのフレーム+時間停止終了時からの発生と表記しています

技名発生硬直差
立ちA6F
遠距離立ちB8F
近距離立ちB9F
立ちC13F
立ちE21F
40F ※最大溜め
対空攻撃9F
しゃがみA6F
しゃがみB7F
しゃがみC14F
しゃがみE15F
ジャンプA7F
ジャンプB11F
ジャンプC15F
ジャンプE14F
特殊技
フォデレA(横タメ版)53F
フォデレB(横タメ版)53F
フォデレC(横タメ版)53F
フォデレA(下タメ版)
フォデレB(下タメ版)
フォデレC(下タメ版)
フォデレA(空中版)27F
フォデレB(空中版)27F
フォデレC(空中版)27F
セクティオA7F
セクティオB7F
セクティオC7F
レメディウムA
レメディウムB
レメディウムC
レメディウム(空中版A)
レメディウム(空中版B)
レメディウム(空中版C)
ルケーレ6F+19F
セミナーレ15F+25F ※10F目時間停止
セクティオ・アウレア6F+7F
ヴァリアブルラッシュ12F?
ダンツァ・マカブラ8F ※当身成功時
1F暗転

コンボ

2A始動基本

2A→2B→2E→623C→(1段目→236AB) 

2A始動近距離

2A→近距離5B→6A(jc)→JC長→JD→JE~起き攻め 

1ゲージ以上

2A→2B→2E→623AB→5E→236AB 

1ゲージ以上+パートナー

2A→2B→2E→623AB→5E→236AB→ドラゴン→236AB 
2A→2B→2E→623AB→ドラゴン→5E→236AB 
2A→近距離5B→6A(jc)→JC長→236AB→ドラゴン→空中236B→(ドラゴンヒット)→JC長→236AB 

1ゲージ以上+パートナー(空中ひっかけor遠距離などの始動)

JC→236AB→ドラゴン→空中236B→(ドラゴンヒット)→JC長→236AB 
(遠距離)J2C→236C→JC→着地5C→236AB→ドラゴン→236AB 

基本戦法・ネタ関連

パートナー選び

開発Recommendキャラは、美雪(バット)、沙紅羅(当身)、ドラゴン(ビーム)となっているが、アンナがキャラ的にも全体的にダメージを取りにくい。
遠距離で相手を引っかけるときにダメージを安定させたいので、比較的コンボに組みやすいドラゴンは特にオススメしておきたい。
もう一人のパートナーは一長一短なので、相手キャラや相手のスタイルに合わせて変更すると良い。

相手のさばき方・テクニック

各種Cボタンで出るナイフの射撃は相手にヒットしていなくとも、一定数の射撃が出てから、各種必殺技で空キャンセルが可能となっている。
当然だが長押しで5本射撃していた場合は、空キャンセルの猶予も後半にずれてしまうため、注意。
このテクニックにより、立ちC→相手に飛び込まれた場合、セクティオ(昇竜)で対空などが可能
ジャンプしてJ2C→イグニスの超罠が発動→空中レメディウム(当身)で取ることが可能
地上5C→村正のレールガン(3ゲージ)→ダンツァ・マカブラ(3ゲージ当身)で取ることもややシビアだが可能

起き攻め

ネタ

対戦動画


コメント

コメントを入力する

最近更新したページ

最新の5件
2016-10-19 2016-06-12 2016-06-02

最新のコメント

ニトブラ関連動画

ニコニコ動画でキーワード「ニトブラ・ニトロプラスブラスターズ」
の「最新の動画一覧」検索で出てきたものをピックアップ