• TOP>
  • イグニス

イグニス

メニュー

・プロフィール
・基本性能
・キャラクターカラー
・コマンドリスト
・技解説
・フレーム
・コンボ
・対戦動画
・基本戦法・ネタ関連


igunis.png

プロフィール

名前イグニス
出展作品塵外魔京
CV三咲里奈
プロフィール古来より人類を人外から護ってきた”三つの護り”のひとつ、”最も気高き刃”。
性格は大胆かつ狡猾で、行動は周到にして悪辣。
魔力は持たないが、武器やトラップを用いて魔物たちを狩っている。

基本性能

遠距離戦は設置技で相手の動きを止めつつ、通常技でけん制し、近距離戦はコマンド投げによる崩しを中心に択を迫る。攻守バランスの取れたキャラクター。ノーゲージの無敵技を持たないため、攻めこまれたときの対応がポイントといえる。

キャラクターカラー

ignis01.jpg
ignis02.jpg
ignis03.jpg
ignis04.jpg
01020304
ignis05.jpg
ignis06.jpg
ignis07.jpg
ignis08.jpg
05060708
ignis09.jpg
ignis10.jpg
--
0910--

コマンドリスト

必殺技
飛殺・月牙(ひさつ・げつか)(空中可)+攻撃
暗殺・黒矢(あんさつ・こくし)(空中可)+AorB
暗殺・愚弄(あんさつ・ぐろう)(空中可)+C
爆殺・火達磨(ばくさつ・ひだるま)+攻撃
撲殺・粉骨(ぼくさつ・ふんこつ)タメ+攻撃
砕身(さいしん)(撲殺・粉骨中)+攻撃
雷殺・死角(らいさつ・しかく)(接近して)+攻撃
超必殺技
鏖殺(おうさつ)月牙縦横(ラススペル)(空中可)
※パワーゲージ1消費
+A+B
虐殺(ぎゃくさつ)雷火轟天(カザドドゥム)(空中可)
※パワーゲージ1消費
+A+B
惨殺(ざんさつ)怨敵滅砕(グラムドリング)
※パワーゲージ1消費
+A+B
リーサルブレイズ
最も気高き(やいば)陽焔(アノール)
※パワーゲージ3消費
+B+C

技解説

通常技

通常技

立ちA

5A.jpg
高めの打点に出る肘打ち。jc可。発生が非常に早く、とっさの対空や対空バニガ後などにオススメ。 

レバー前+A

6A.jpg
上方向への鞘当て。上半身無敵で対空性能は高いが、ガードから出すと撲殺・粉骨に化けやすいため注意が必要。

近立ちB

5B.jpg
横方向への鞘当て。jc可。割と認識間合いが広い上に発生が早く、単発ヒット確認もできるため接近戦の要となる。バニガ暴れを警戒しつつ、固まる相手にはキャンセル雷殺・死角で図々しく崩し、ヒット時にはとりあえずもう一度Bを押せば遠立ちBが出てコンボにいける優れ技。

遠立ちB

遠B.jpg
刀を真横に振るリーチの長い斬撃。打点が高く低姿勢の相手に当たり辛いため過信は禁物。ここから各種必殺技に派生して状況を作りペースを握るのが中距離戦の基本となる。

立ちC

5C.jpg
刀を上から降り下ろす斬撃。リーチが短めのため遠立ちB先端からチェーンすると大抵スカるので注意。

立ちE

5E.jpg
上方向に向かって蹴り上げる。jc可。溜め可で最大溜め時はガードクラッシュ効果有り。コンボパーツに。

しゃがみA

2A.jpg
いわゆる小足。連キャン可、jc可の上にリーチも長いので非常に使い勝手が良い。

しゃがみB

2B.jpg
上方向に刀を薙ぎ払う斬撃。jc可。判定が非常に大きく、自キャラの後方までカバーするため高めの対空や受身狩りに最適。

しゃがみC

2C.jpg
撲殺・粉骨と似たモーションの斬撃。必殺技キャンセルは効かないが超必殺技キャンセルは有効。立ちEへのチェーンが可能。空中ヒット時の受け身不能時間が比較的長いのも特徴

しゃがみE

2E.jpg
水面蹴り。ダウンを取りつつキャンセル可能のため、ここからのセットプレイが可能。とりあえず爆殺・火達磨を投げて色々してみるのがオススメ。

ジャンプA

JA.jpg
打点の高い肘打ち。jc可。昇りで遠めの空対空などに。

ジャンプB

JB.jpg
斜め下方向への飛び蹴り。ジャンプ攻撃の要。jc可。発生が早めで下方向に強く、めくり判定もある。 

ジャンプC

JC.jpg
上から刀を振り下ろす斬撃。下方向に強いが、ジャンプBが優秀なので使いどころに迷いがち。この技を深めに立ちガードさせた後、着地からの昇りジャンプBがF式になるらしい?(キャラ限?)

ジャンプE

JE.jpg
刀を真横に振るう斬撃。発生は遅く下方向へも弱いが、発生してしまえば横方向へのリーチ、判定ともに優秀なので空対空での振り方にセンスが問われる。受け身不能時間が長めなので当てる位置によっては着地から拾うことも可能。

地上投げ

襟つかみ投げ。強制ダウンが取れるので起き攻めしやすい。
中央ではインフィニットブラスト、リーサルブレイズ、ダウン引き剥がし要素のあるパートナーでコンボができる画面端限定で5Aで浮き拾い可能。

 空中投げ

相手を掴んでから上に放り投げてから斬撃を行う。放り投げる部分にもキャンセルポイントがある。
斬撃後JDキャンセルを行えば追撃可能。

必殺技

必殺技

飛殺・月牙(ひさつ・げつか)

飛殺.jpg
弧を描く飛び道具。空中可。発生しきる前から発生保証が存在する。地上版はAが下から上、Bが上から下、Cは上方向へ飛んでいき、一定方向を進むとブーメランのように少し戻ってくる。
空中版はAが上から下、Bが下から上、Cは下向きにU字を描きつつ若干戻ってくる。地面に接触すると消える。 

暗殺・黒矢(あんさつ・こくし)(空中可)

罠.jpg
触れると矢が飛んでくるワイヤートラップを張る設置技。空中化。
ボタンホールド等は特に必要無く、2個まで設置が可能。
(A版2個か、B版2個か、A版とB版1個ずつのいずれか)
画面内のワイヤーに相手キャラ本体もしくは攻撃が触れると発動し、若干の間のあとにA版は毒矢、B版は痺れ矢(?)が飛んでくる。矢は打撃で落とす事が可能。
毒矢はヒットガードを問わず相手に当たると毒状態にでき、微量ではあるがジワジワと体力を削る。
痺れ矢はヒット時に大きなノックバックを与える事ができ、ガード時でも長いガード硬直を与えられる。
時間経過やイグニス本体が相手の攻撃を受けたりガードしたりしてもワイヤーは消えないので様子見のお供やコンボカットにと大活躍だが設置モーションが終わるまでに攻撃を食らうと設置されない点には注意。 

暗殺・愚弄(あんさつ・ぐろう)(空中可)

空中罠.jpg
暗殺・黒矢の毒矢が飛んでこない版。要はハッタリ。
ワイヤーの外見自体は全く一緒なので相手の警戒を煽ることができる。
膠着状態時のゲージ回収にも有効。
こちらも2個まで設置できるため、暗殺・黒矢と後述の虐殺・雷火轟天と合わせると画面上に最大5個のワイヤーを設置させることが可能。

爆殺・火達磨(ばくさつ・ひだるま)

ライター1.jpg
ライター2.jpg
爆発するライターを放り投げる。ライターは爆発までに若干の間があり、裏周りのセットプレイなどに役立つ。
ワイヤーと違い、こちらはイグニス本体に攻撃をヒットorガードさせられると消えてしまうため注意が必要。C版は不発弾となるため、基本はA版かB版を使おう。

撲殺・粉骨(ぼくさつ・ふんこつ)

粉骨2.jpg
粉骨.jpg
低姿勢で滑るように移動した後、居合い斬りを放つ突進技。
ボタンによる違いは移動距離と発生の早さ。コンボにはA版かB版が使いやすい。
C版のみ飛び道具無敵があるため、弾持ちキャラ相手との遠距離戦に有効。
後述の追加技、砕身に派生しなければガードされても非常に隙が少なく、ヒット確認で砕身に繋ぐこともできる。 

砕身(さいしん)

砕身.jpg
撲殺・粉骨から派生する回し蹴り。
当たると相手を画面端までふっとばし壁バウンドさせられる。
ここから超必殺技やアシストでコンボを伸ばしたり、ワイヤーを設置して有利状況を作ったりできる。また画面端までの距離がある程度あればリーサルブレイズに繋ぐことも可能。

雷殺・死角(らいさつ・しかく)

コマ投げ1.jpg
コマ投げ2.jpg
相手を掴んで電撃で痺れさせるコマンド投げ。
この技自体の威力は低いが、A攻撃やアシストが繋がるため崩し要素として非常に強力。また掴みモーション中は投げ無敵なので投げ暴れに負けることは無い。
ボタンによる違いでA版は発生が早く、投げ間合いは狭い。C版は逆に発生は遅めで、投げ間合いが広い。B版はその中間となる。

超必殺技

超必殺技

鏖殺(おうさつ)月牙縦横(ラススペル)

鏖殺1.jpg
鏖殺2.jpg
飛殺・月牙の強化版。飛び道具を大量に発射する。
月牙と違いA,B,Cによる概念が無いため軌道は1種類のみ。
一定距離を進むと若干相手方向にホーミングする。また飛び道具強度も強めに設定されており、アインのコルトパイソンは全弾貫通を確認。

虐殺(ぎゃくさつ)雷火轟天(カザドドゥム)

EX罠.jpg
暗殺・黒矢の強化版。暗転はしないが設置モーション時に1ゲージを消費する。
相手が触れると暗転と共にどこからともなく相手の目の前にロケットランチャーが現れ爆発。爆発後さらに大量のバルカン射撃が飛んでくる。
暗殺・毒矢と違い、ワイヤーに触れてから発動するまでの時間がかなり短く、打撃で弾かれることも無いので非常に強力なコンボカット性能を誇る。
相手の行動を大幅に制限するイグニスの強さを支える技の一つだが設置モーション中にダメージを食らうと設置されずゲージを無駄にすることになるので注意。

惨殺(ざんさつ)怨敵滅砕(グラムドリング)

惨殺1.jpg
惨殺2.jpg
暗転後、猛スピードで画面端から端近くまで刺突する突進技。
突進中は飛び道具無敵なので相手の射撃を見てから発動できると強力。1ゲージ持っているだけで飛び道具主体に戦う相手には強烈な抑止力となる。 

ヴァリアブルラッシュ

ヴァリアブルラッシュ
(画像準備中)
2ゲージ使用のシステム乱舞技。
バクステしながら相手の横軸をサーチしてトラバサミを出現させて攻撃し、粉骨のモーションで突進する。
初段のトラバサミはガードクラッシュを誘発する上にダウン中の相手も引き剥がす事ができ、2段目の攻撃判定が出るまで完全無敵と他キャラを引き離す脅威の性能をしている。
その後はABCのボタン追加入力でそれぞれ追撃が発生しAは最低保証が一番高く最後に崩れダウンを誘発(一部アシストを絡めないと追撃不可)、Bは最後に打ち上げてエリアルに移行可能、Cは追撃不能で補正には弱めだが最大ダメージが高くなっている。
相手をサーチするのを利用して粉骨砕身からの追撃、長い無敵時間を活かした切り返しやバー対、ガークラを利用した初見殺しにと色々使い道がある。

リーサルブレイズ

リーサルブレイズ

最も気高き(やいば)陽焔(アノール)

ガッツ1.jpg
ガッツ5.jpg
若干の瞑想した後、変身したイグニスが拳を握ると共に画面全体が炎で覆いつくされる大技。掌握部分が脅威の画面全体攻撃で相手がどこに居ても必ず当たる。そのため砕身後、アシスト後などどこからでも繋がる。
また変身中(炎発動中)は完全無敵であり、バニガ暗転返しのロック技を食らう心配などは無い。また終了後の硬直も非常に短く、コンボミスになったとしても発動さえしてしまえば反撃を受ける事は殆ど無いだろう。
さらにこの技はダメージ最低保証が約6000前後に設定されているためコンボ締めでも非常に減り、相手の体力の5,6割程度なら簡単に消し飛ばす。リーサルブレイズに相応しい、イグニスの強さを支える技の一つと言えるだろう。 
バランス調整で最低保証が3500程度に落ち着いたのでこれに頼った戦いかたでは勝てなくなってしまったが強い技なのは変わりない。

フレーム

※個人調べなのでズレてる可能性あり。参考程度に…

技名発生硬直差
立ちA5F
遠距離立ちB10F
近距離立ちB7F
立ちC13F
立ちE19F
31F ※最大溜め
対空攻撃9F
しゃがみA6F
しゃがみB10F
しゃがみC16F
しゃがみE13F
ジャンプA6F
ジャンプB7F
ジャンプC10F
ジャンプE13F
飛殺・月牙(ひさつ・げつか)A14F ※密着時
飛殺・月牙(ひさつ・げつか)B16F?
飛殺・月牙(ひさつ・げつか)C20F?
飛殺・月牙(ひさつ・げつか)空中版A
飛殺・月牙(ひさつ・げつか)空中版B
飛殺・月牙(ひさつ・げつか)空中版C
暗殺・黒矢(あんさつ・こくし)A全体34F
暗殺・黒矢(あんさつ・こくし)B全体34F
暗殺・黒矢(あんさつ・こくし)空中版A全体28F?
暗殺・黒矢(あんさつ・こくし)空中版B全体28F?
暗殺・愚弄(あんさつ・ぐろう)全体34F
暗殺・愚弄(あんさつ・ぐろう)空中版全体28F?
爆殺・火達磨(ばくさつ・ひだるま)A84F
爆殺・火達磨(ばくさつ・ひだるま)B97F
爆殺・火達磨(ばくさつ・ひだるま)C- F
撲殺・粉骨(ぼくさつ・ふんこつ)A15F
撲殺・粉骨(ぼくさつ・ふんこつ)B19F
撲殺・粉骨(ぼくさつ・ふんこつ)C23F
砕身(さいしん)9F-14F
雷殺・死角(らいさつ・しかく)A9F
雷殺・死角(らいさつ・しかく)B12F
雷殺・死角(らいさつ・しかく)C14F
鏖殺(おうさつ)月牙縦横(ラススペル)6F+3F? ※密着時
虐殺(ぎゃくさつ)雷火轟天(カザドドゥム)15F+11F
惨殺(ざんさつ)怨敵滅砕(グラムドリング)6F+6F
ヴァリアブルラッシュ11F?
最も気高き(やいば)陽焔(アノール)35F+1F

コンボ

jc:ジャンプキャンセル dl:ディレイ
※一部技名を下記のように省略してあります
飛殺・月牙:月牙 暗殺・黒矢(愚弄含む):罠 爆殺・火達磨:ライター 
撲殺・粉骨:粉骨 撲殺・粉骨砕身:砕身 雷殺・死角:死角
鏖殺・月牙縦横:EX月牙 虐殺・雷火轟天:EX罠 惨殺・怨敵滅砕:EX粉骨
ヴァリアブルラッシュ:VR 最も気高き刃〜陽焔〜:アノール

○イグニス単体

・2A>5B>5C>B粉骨>砕身>EX粉骨 or VR or アノール
イグニスの基礎となるコンボ。 アノールは画面端が遠くないと繋がらない点に注意。

・密着2A>近B>5C>5E>jcJB>jcJB>JE>JD>JB>JE>A月牙 or EX月牙
・密着2A>近B>遠B>5C>B粉骨>砕身>EX粉骨 or VR or アノール
密着の相手に差し込んだ時のコンボ。 上はエリアルコンボ、下は地上コンボ。

・密着6A>近B>6A>近B>5C>B粉骨>砕身>EX粉骨 or VR or アノール
立ち喰らい限定の比較的高ダメージコンボ。 大きな隙を見つけた時用に。

・対空2B>jcJB>jcJB>JE>JD>JB>JE>A月牙 or EX月牙
2Bを使った対空からのコンボ。 高い位置で対空すると拾えないので注意。

・地上投げ>遠Bor5C ※ダウン追い打ち
・地上投げ>EX粉骨 or VR
画面端以外での地上投げはゲージやアシスト使わないとコンボに行けないので、下手に追撃せず罠やライターを撒いて起き攻めに行っても良い。

・(画面端)地上投げ>5A or 2A>近B>jcJB>dlJE>近B>jcJA>JB>垂直jcJB>JE>A月牙 or EX月牙
・(画面端)地上投げ>5A or 2A>近B>5C>C粉骨>5A>近B>jcJB>jcJB>JC>JE>A月牙 or EX月牙
画面端で決めた時は5Aか2Aで拾えるのでノーゲージでコンボに行ける。
ダメージは下のほうが高いがオウカのみC粉骨>5Aが当たらない点に注意。

・空中投げ>JD>JB>JE(>着地>JB>JE)>A月牙 or EX月牙
空中投げを高い位置で決めると()内は間に合わないので省く事。

・雷殺>6A>近B>6A>近B>5C>B粉骨追加>EX粉骨
・雷殺>6A>近B>5C>2E>罠 or ライター
コマンド投げからの追撃。 上がダメージ重視、下が状況重視。

○アシスト
・~粉骨>アンリ>近B>ダッシュ近B>6A>近B>6A>近B>遠B>A粉骨追加>EX粉骨 or VR
・~粉骨>アンリ>近B>ダッシュ近B>2B>遠B>5C>A粉骨追加>EX粉骨 or VR
地上コンボをアンリで伸ばすコンボ。 上は立ち喰らい限定。

・地上投げ>アンリ>近B>2C>5D>近B>jcJB>jcJB>JC>JE>A月牙orEX月牙
地上投げからアシストで拾うコンボ。

・~砕身>キャロル>VR>A罠>近B>5C>罠 or EX粉骨
VRの前にキャロルを呼び出すとAルート後にヒットするのを利用したコンボ。
Aルートは6・7回目は追加入力を遅らせると最大3ヒットする事を覚えておこう。

○コンブラ
・2A>5B>5C>B粉骨>コンブラ>近B>2B>遠B>5C>A粉骨追加>【EX粉骨>5D】×n
アシストを絡めない場合のコンボ。 ゲージがあるなら最後をVRで締めることも可能。

・~EX粉骨>キャロル>C粉骨>コンブラ>近B>6A>近B>2B or 遠B>5C>B粉骨>アンリ>近B>ダッシュ近B>6A>近B>6A>近B>5C>A粉骨>砕身>5D>A罠>【近B>5C>VR】 or 【Aライター>アノール】
キャロル・アンリを使う大ダメージコンボ。 (10000~15000+毒ダメージ)
EX粉骨に繋ぐまでとC粉骨の部分にバーストされる可能性があるがC粉骨に対してはコンブラ発動時にエスブラを確認したらVRに切り替えることで対応可能なので実質EX粉骨ヒットまでにエスブラしないと抜けられない。始動部分や相手の残り体力次第でゲージがたまらない事がある点には注意。

・【2B>jcJB】or【JA>JB】>コンブラ>JE>着地近B>jcJB>dlJE>着地近B>2C>dlEX粉骨>キャロル>A罠>VR>近B>5C>5E(>罠)
(空)対空からのコンボ。 JEやEX粉骨にディレイが必要な点に注意。
※画面端が遠い場合はキャロルから直接VR>A罠>5C>5E(>罠)に切り替える。

・地上投げ>コンブラ>近B>6A>【jcJB>dlJE>着地ダッシュ近B】×2>2C>dlEX粉骨>キャロル>A罠>VR>近B>5C>5E(>罠)
・空中投げ>コンブラ>JE>着地ダッシュ近B>jcJB>JC>JE>着地ダッシュ近B>2C>dlEX粉骨>キャロル>A罠>VR>近B>5C>5E(>罠)
各種投げからのコンボ。 (空)対空からのコンボを流用したもので注意点も同じ。



※以下は稼働初期のコンボなので現在のバージョンでは出来ない可能性があります
○アルシアアシスト絡み

適当>JB>jc>JB>JE>アルシア発動>リーサルブレイズ

地上投げ or 撲殺・粉骨>赤インフィニットブラスト
>5C>アルシア発動>リーサルブレイズ

空中投げ>アルシア発動>リーサルブレイズ

○戒厳アルシアアシスト絡み

汎用コンボ
適当>赤インフィニットブラスト>【6A>近5B>6A>近5B>5C>A撲殺・粉骨】>戒厳発動>近5B>5C>5E>アルシア発動>リーサルブレイズ
【】内の部分を 近5B>遠5B>5C>A撲殺・粉骨 に変えればしゃがみ食らいにも対応

バースト確認殺しきり
適当>赤インフィニットブラスト(相手バースト発動確認)>戒厳発動>吹っ飛び復帰>C撲殺・粉骨>アルシア発動>リーサルブレイズ

3ゲージ不足時代用パーツ
(ブラスト効果中)惨殺・怨敵滅砕>5D>惨殺・怨敵滅砕

関連動画

基本戦法・ネタ関連

・実は三角飛び持ち。画面端絡むと三段ジャンプが可能なので空中JDと絡めて画面端からの脱出に。(通常ジャンプに比べて若干モーションが長い点に注意)
・近Bと6Aは相互にチェーンルートがあるので立ち喰らい限定だがループ可能。(単体では2ループ程度だがアシストが絡むともっと可能に)
・JA→JB→JC→JEの通常空中チェーンルートだけでなく、JB→JAというチェーンルートが可能。
・画面端で通常投げの後は追撃せずに前ジャンプからJBを起き上がりに重ねると裏当てすることが出来るので下手に追撃せずにライターを絡めてスカし下段や投げ、低空バックダッシュJBなどで起き攻めに行くのも良い。


コメント

コメントを入力する

最近更新したページ

最新の5件
2016-10-19 2016-06-12 2016-06-02

最新のコメント

ニトブラ関連動画

ニコニコ動画でキーワード「ニトブラ・ニトロプラスブラスターズ」
の「最新の動画一覧」検索で出てきたものをピックアップ